これまでの自分を変える!大阪で婚活セミナーを開催中!

これまでの自分を変える婚活セミナーを大阪で開催しています。恋愛や婚活が前向きになるセミナーです。人付き合いが苦手の方も変わる恋愛セミナー。

ダメな考え方になってしまう事例

じぶんは現在でありますが30歳の男性会社員をおこなっております。これは去年の体験談となっております。じぶんは元々は精力がほんとうに強い人間でありました。25歳くらいまでは週に一度は夜のお店などにも足を運んだことがあります。じぶんが性欲が弱くなってしまうことはほんとうに考えたことがありませんでした。


ですが去年当たりからでありますが、じぶんの精力が一気に衰退をしてしまったのです。もう半年間ほど夜のお店などにも足を運んだこともありませんでした。30歳を超えると精力のほうが一気に衰退をしてしまうと聞いたとこがありますが、ここまで精力が衰退をしてしまうとはほんとうに思いませんでした。


それだけならまだじぶんを改善しようとは思いませんでしたが、じぶんは去年から結婚のことなども考えて真剣に交際をさせていただいている女性がおります。その女性がほんとうにあり、デートを重ねるたびに求めてくるのです。じぶんはこの現状であるので、もちろん丁重にお断りをさせていただきました。それで彼女から私に対する愛が感じられないといわれ、別れを何度か告げられそうになったのです。


じぶんはこのときに精力の改善を試みましたが、それでも改善させることができず、それで別れることになりました。

婚活セミナーを大阪で開催中!あなたの恋愛・婚活が上手くいなかい理由がわかる!

大阪で婚活セミナーを開催しています。
女性にモテたい、好かれたいと願う男性のためのセミナーです。

なぜ、あなたが恋愛・婚活で上手くいかないのか?
その原因を分析して解析もしています。

>> 婚活セミナーを大阪で開催!恋愛や人付き合いが楽しくなる!


私が男性から「彼女できない」と聞くと、顔や職業をみて印象が変わります。

まず顔があまり良くない男性について、こちらは正直「顔が悪いからしょうがないな」と思います。しかし、本当に顔が悪い男性が「彼女できない」という言葉は口にしない気がします。それを言われたところでフォローのしようがないというところもありますが・・

しかし顔がそんなに良くない男性で彼女が常にいる男性はしゃべるのが上手だったり、自分の好きなことを極めている男性であるように感じます。

次に顔が良くて「彼女できない」という男性についてですが、こちらは男性の内面に原因があるのかなと思ってしまいます。顔が良いなら女性からアプローチされるんじゃないかなと思いますし、その男性の女性に対する理想が高いのかなと感じます。実際に「彼女できない」と言っていたかっこいい男友達は潔癖症なところがあり、彼女に対する理想が高そうだなという印象を持っていました。

あとは、職業も関係あるかなと思います。医者といった女性に人気の高い男性で「彼女できない」と言っているのを聞くと、こちらも内面に問題があるのかなと感じてしまいます。仕事が忙しくてという理由もあるでしょうが、そのような方は彼女ができても仕事優先で冷たそうと思ってしまします。

「彼女できない」と聞いてもその人の顔や職業でとらえ方は変わってきます。

ケチケチした男性はモテない

婚活がうまくいかない男性と聞いて、まず思い浮かんだのはメガネで黒髪で、清潔感のない小太りな男性です。一言でいうとオタクっぽい感じでしょうか。

見ための印象が暗いと、やはり話しかけづらいし仲良くなるきっかけが掴めないと思います。また、いかにも自信が無さそうな、オドオドした態度もNGです。

逆に、太っていたりハゲていたり、見た目にマイナスポイントがあっても自信たっぷりに、なんなら女性に対して上から目線くらいで接した方がモテると思います。

あと、デートの時にワリカンと最初から言ったり、明らかに安そうな店に連れて行くのも残念だと思います。

贅沢でお金にがめつい女性は嫌なのはわかりますが、普通の女性は財布くらいは出すので最初からワリカンではなく、相手が払うそぶりを見せたら貰えばいいと思います。

とにかく服装にしろ、デートコースにしろ、ケチケチした男性はカッコ悪いです。
いろいろなことに自信がなくても、最後には誠実さがあればわかってくれる女性はいると思います。

3つのモテない男の特徴はこれ!

私が見て来た中でモテない男性の特徴は、「隠れナルシスト」「理想が高い」「話の中心が自分になりがち」
この3つが当てはまると思います。

まず隠れキリシタンならぬ「隠れナルシスト」は容姿が中の下くらいの人に多いです。イケメンはナルシストでもイケメンです。
隠れナルシストの場合、街中で歩いているとあらゆる窓という窓でチラチラと自分の姿を確認します。
この回数が多いと周りが気づき始めます。むしろ意外と他の人はその行為を気づいている事が多いので全く隠れでは無いです。平凡ナルシストとしての踏み絵をしっかりと踏んでいます。

「理想が高い」というのは明らかに自分の容量をオーバーしているのに、その理想を基準としているために自分から「これは違う」とチャンスを棒に振っていくものです。
モテる人は誰にでも気さくに話しかけ(または話しかけられ)て、しっかりとコミュニケーションを取ります。そこから情報を得る事でさらにモテるのです。世知辛いです。

最後に「話の中心が自分になりがち」というのは、前述の「理想が高い」から繋がっていて、情報を得る機会が少ないので相手や流行の情報に鈍くなり自ずと自分の事しか話せる事が無くなる、というものです。
話をする上で、自分の話ばかりされる事ほど苦痛なものはないです。自分だけの話には限界があります。色々な所から情報を入れて、話せるように出来るとなお良いです。

まずはこの3つが女性にモテない大きな条件であると私は感じます。
様々な情報に敏感になる事が、大切な事であると思います。

婚活するなら最低限の清潔感を出しましょう!

私が今まで出会った男性で、モテない男性の共通点は、性格が卑屈であることだと思います。
そういう男性は、自分がモテないことや仕事などうまくいかないことを周りや環境のせいにしたがるんですよね。

「どうせ?だから。」と決めつけて何もしなかったり、無駄にプライドが高くて決して自分から謝らない、言い訳ばかりで自分に甘いなど、モテない男性の多くは人格に問題があるのではないでしょうか。
そういう男性は例えイケメンでも、お金があっても、いずれ女性が離れていくでしょう。

逆に、容姿が整っていなくても、素直で一生懸命気持ちを伝えてきてくれる男性を、女性は可愛いと感じたりもするんですよね。
素直さ、気遣いができる、頼りがいがある男性はモテると思います。

それと、見た目からして「いかにも」という感じのする方は、やはり清潔感のない男性だと思います。
髪の毛は短く切り揃え、眉毛を整えるだけでも印象が変わりますよね。
女性が嫌悪感を抱かない最低限の清潔感を保つことが大切ですね。

相手に良い印象を与えるための婚活セミナーを大阪でします!

考えてみたら婚活セミナーは相手に良い印象を与えるためのレッスンの場だといったイメージがあります。

婚活による成功方法は自分をどれだけアピールして好印象を与えることが出来るかなどにあると思います。婚活セミナーでは出会う方法から初対面の相手にも好意や興味を抱いてもらえるような話し方、言葉のチョイスを学べることができそうなイメージがあります。

婚活セミナーの講師は婚活アドバイザーなど様々なカップル誕生を目の当たりにしてきた方が多く、話上手で、結婚が出来ずに悩んでいる方もセミナーを受けたら自分でも結婚できるかもしれないと勇気を持つきっかけを与えてもらえる場所で、結婚を諦めていた方が勇気をもらえる場所ではないでしょうか。

しかし、婚活セミナーの最大の目的は話を聞いてもらえて結婚への意欲を取り戻してもらうことではなく、結婚相談所への会員を招集するための手段ではないでしょうか。講師がカップル誕生例を話すことによって結婚相談所の好感度を上げて会員を増やすのを目的にしているのだろうなというイメージがあります。

パートナーを探す方法

現代の日本人にとって、婚活セミナーや恋愛セミナーは必要だと考えています。
現代の日本では、昔のように親戚や近所のお節介なおばさんが、見合い写真を持ってきて結婚を勧めるという光景が少なくなりました。
会社の上司が部下に見合いを勧めたら、セクハラで訴えられかねない時代です。
特に女性に対しては、その傾向は顕著で未婚の女性に結婚の話題を振るのも憚れます。
もちろん、結婚や恋愛に興味のない人や、他人に干渉されたくない人にとっては、良い時代になったといえるでしょう。
その結果、日本の生涯未婚率は1970年代の男女共に約2%から、2015年の男23%女14%になりました。
この数字は、今後まだまだ右肩上がりになると想定されています。
10年後、20年後の日本はどうなっているのでしょうか。
未来の日本人は一人暮らしばかりで、マイホームの概念を持たなくなるかもしれません。
当然の事ながら、現代の日本でも結婚したい人達は数多くいます。
しかし、昔とは違い自分一人でパートナーを探さなければなりません。
その方法を知っている人や、知らなくても異性が自然に寄ってくるような人は良いですが、そうじゃない人はずっと一人で生きる事になってしまいます。
婚活セミナーや恋愛セミナーは、その方法を教えてくれる場所です。

自分も参加してみたい婚活セミナーや恋愛セミナーはこれ

自分が思うには、婚活セミナーや恋愛セミナーと聞くと、参加する人は恋愛や結婚に必死な感じがします。セミナーを受けないと異性に相手にしてもらえないというマイナスなイメージを少なからず抱いてしまうのです。

でも、何も努力をしていない人よりは、目標に向かって努力をしているという点では好感も持てます。よく、自分磨きを何もしていないのに、高い理想ばかり掲げている人も見受けられるからです。

やはり、ただ出会いを待っているだけ、異性に好かれるのを待っているだけではいけないと思います。チャンスが来た時に掴めるようにセミナーで知識を得て準備をしておくことは大事です。

結婚セミナーや恋愛セミナーを受けることで、自分にも自信がつくと思います。そうすれば、異性に対しても堂々とした余裕のある態度でいられるので恋愛や婚活がうまくいく可能性が高くなるのではないでしょうか。

婚活セミナーや恋愛セミナーと聞くと、正直、ちょっと人には参加することを言えないような気恥ずかしさを感じてしまいます。もっとオープンに参加できるようなセミナーなら、私も参加してみたいなー、と実はちょっと思っています。

婚活は長期化するイメージ?

わたしって婚活セミナーと聞くと、自分にとってより良い結婚相手を見つける為に様々なノウハウを教えてくれる場だと感じます。婚活に行き詰まった方が改めて学んだり、婚活に興味はあるけれど今一歩前に踏み出せない方が婚活を知る場であったり、そういうイメージを抱きます。

婚活に対して様々な立場の方が居ると思うので、それぞれの立場に合ったセミナーがあれば利用しやすいのかなと思います。

私自身婚活に興味はあるもののどうしてもハードルが高いと感じてしまうので、気軽にできる婚活の場を紹介してくれたり心構えを学べたりできたら良いなと思います。

また婚活は長期化するイメージがあるので、婚活に掛かった費用や経験談を具体的に知ることができたら、不安要素も減って前向きに行動しやすくなると感じます。

どちらかと言うと多くを学ぶより、一つ一つイメージしやすいように具体的に学べるセミナーがあれば利用を考えると思います。婚活はエネルギーを使うと思うので、自分に合った婚活を見つけることができる場であってほしいと考えています。

異性への具体的なアプローチ法

もしもだけど、恋愛セミナー、婚活セミナーを受けるなら(有料ならば特に)
受講前まず第一にやはりどれくらい効果があるのかは先に知りたいです。

つまり、セミナーを受けることによって、受講者はどう変わって、どのような結果が得られたのか(実際に結婚できた人の数など)を知らないと、
なかなかお金を払って受講するところまでは至らないと思います。

第二に、何を知りたいかという内容についてですが、
まずは出会いの方法を知りたいです。

しかもただ単に、誰でもいいから出会えばいいという方法ではなく、
自分の好み、理想の男性とどうやったら効果的に知り合えるのかという方法、場所です。
具体的なアプローチ法なども知りたいですね。

第三に出会って、付き合いだしたとして結婚を考えさせる、結婚相手としてとらえてもらえる女性とはどのような女性であるのかを知りたいです。

今の自分には何が足りなくて、何をすればそういう女性になれるのか、個別のカウンセリングのような場があるといいと思います。

自分のことは一番よくしっているようで見えていないことが多いので、ここが一番他人のアドバイスが必要な部分かないう気がします。